短い毛が抜けるとハゲるんですか?<ハゲ対策>ならコレ!

短い毛が抜けるんです・・・

20代半ばにして「ハゲるかもしれない・・・」という恐怖を感じています。

朝起きたら枕に短い抜け毛が大量に付いていました。大量というのは言いすぎかもしれませんが、2~30本はありました。

以前から多少の抜け毛はあったのですが、1日に50~100本は抜けても大丈夫だとネットで調べて知っていたので心配はしていなかったんですよね。

しかし、短い毛が抜けるというのは「生えてきたばかりの髪の毛が抜けている」ということでハゲる危険性が高いんだとか・・・。

今まではそこまで気にしていなかったのですが、短い毛が抜けるようになってから気になるようになりました。

気にするようになると、とても注意深く観察してしまいますね。

  • 生え際の髪が細く、短いくなってる?
  • 以前と比べると薄くなってきたような・・・
  • 髪のコシがなくなってきたな・・・

これは何とかしなければ!
とネットで短い毛が抜ける原因を調べるようになりました。

通勤中などはスマホで調べまくりです。

 

短い毛が抜けるは男性ホルモンによるものだった!

 

男性ホルモンのDHT(ジヒドロテステステロン)が毛根の働きを阻害することで、髪の毛の成長を弱めるのだそうです。そのため髪の毛が成長しきらずに抜けてしまうので、短い毛が抜けるのです。

対策として一番有効なのがプロペシアを服用することだということも分かりました。プロペシアは男性ホルモンの働きを抑える作用があるので抜け毛が減るんだとか・・・。

早速プロペシアを試してみようとネットで購入できないか調べてみたんですが、プロペシアは医薬品に当たるので医師の処方箋がないと購入できないようです。

何でも副作用の危険性があるので医師の指示のもとで服用することが義務付けられています。中には個人の責任において個人輸入をして手に入れる方法もあるようですが、副作用の危険性を考えると怖いと思いました。

個人輸入で購入する方が病院で処方してもらうよりも安く手に入ることが理由のようですが、副作用の危険性を考えると怖かったので病院へ行くことにしたんです。

プロペシアドは皮膚科で処方してもらう方法とAGA治療の専門クリニックで処方してもらう方法があることも分かりました。

★管理人がAGA治療の専門クリニックでプロペシアを処方してもらった理由とは・・・

皮膚科でもプロペシアを処方してもらうことは出来たのですが、AGA治療専門のクリニックを選びました。

というのは、皮膚科ではプロペシアを処方して「はいお終い。」らしいんですよね。「プロペシアは売ってやるけど、後の事は知らないよ!」ってことですかねぇ?

中には「プロペシアが効かない人もいる」という情報を見つけたので、それでは頼りないと思ったんです。また効果を期待できる場合も、1年間服用して効果のある確率は約48%、2年間でも約68%というデータも見つけました

プロペシアだけに頼るのは、ちょっと微妙だなぁと思ったんですね。抜け毛は抜け毛でも「短い毛が抜ける」という危険ゾーンにいるのですからね。

そこでAGA治療の専門クリニックですが、プロペシアが効かない場合でも病院独自のオリジナル治療薬があって、99%以上の患者さんが発毛効果を実感しているそうです。

これは期待が持てそうだと判断して、すぐ無料カウンセリグに申し込みました。無料ですからね、これは申し込むしかありませんでした。

○ー○21のような怪しい発毛サロンとは違い、医師免許を持ったドクターが診察してくれるのですから「強引な勧誘やぼったくりも無いだろう」と考えたんです。

 

いざ、無料カウンセリングへ

リニックに着くと問診表で抜け毛に関する質問に答えたあと、専門医師による問診をしました。診察というより、頭皮や頭髪などの現状把握という感じですね。

次に専門のカウンセラーが抜け毛の悩みや治療に対する悩みを聞いてくれます。医師による問診よりも、こちらがメインのようですね。

ここで、どのくらいの治療期間と費用が必要かを説明してくれます。薬の種類についても説明があり、ここでプロペシアを試したいとはっきりと伝えれば大丈夫です。

僕の場合はプロペシアから試したかったんですよね。オリジナル治療薬も魅力はありましたが費用が内服薬と外用薬がそれぞれ14,000円もしたからです。(内服薬と外用薬を併用するほうが効果が高いと言われました。)

カウンセラーの方も、「まだハゲているわけではないのでプロペシアで十分で十分回復するだろう」ということでした。

 

治療を始めて2ヶ月後には・・・

 

治療を開始してしてから2ヶ月ほどで、抜け毛が気にならなくなりました。

4ヶ月を過ぎた頃には、気になっていた頭のてっぺんの髪にもコシが出てきました。生え際の髪の毛も太くなってきています。

やはりAGA治療専門のクリニックを選んだことは間違いではありませんでした。

 

とはいうものの、あなたにも同じような効果を得られるとは限りません。しかし短い毛が抜けるのを放置しているとハゲてしまう可能性が高いことも事実ですよね。

まずは無料カウンセリングへ行ってみると良いかもしれません。

そういう僕も無料カウンセリングで相談したんです。そこで治療内容や治療費、治療期間などを聞いたので安心して治療を始めることが出来たんですよ。

 

 

やはり

  • 「本当に改善するのか?」
  • 「治療費は高くないかな?」
  • 「どのくらい通院すれば良いのかな?」

など、不安や疑問があったんですね。カウンセリングでそんな

不安や疑問を解消できたことは、治療を決めた大きなキッカケとなったんですよ。