髪がよく抜ける・・・<AGAの前兆かもしれませんよ>

髪がよく抜ける・・・のは、AGA?

 

「最近、髪がよく抜けるんだよねぇ~」なんて言っていたら、

会社の後輩が「それってAGAじゃないですか?」なんて言うんだよね。

「AGAって何?」と聞くと、

「先輩、知らないんですか?、男性ホルモンが原因の抜け毛らしいですよ。」

「ほかっておくとハゲるらしいですよ!」

「・・・・」

「そのなの?」

その場は冷静を装ったつもりですが、動揺は隠せませんでした・・・。

“ハゲる”の言葉が頭から離れません。

『ハゲの人は恋愛の対象にはならない!』というのを雑誌で読んだからなんです。

『彼氏がハゲても気にしない』っていう人は8割近くいたんですよ。

付き合う前にハゲていてはダメってことです。

まだ32歳独身の身としては大問題です!

結婚したいですからね。

それから、

仕事の合間にスマフォでAGAについて検索しました。

気になるサイトを“お気に入り”へ登録しておきました。

家に帰ったらパソコンでじっくりと調べるつもりだったんですよね。

 

AGA(男性型脱毛症)かもしれない・・・

 

AGAとは男性型脱毛症のことで、男性ホルモンが原因で起こる薄毛化のことでした。悪玉男性ホルモンのDHTが毛根の働きを弱め、髪の毛の成長を阻害することが分かったんです。

AGAではない健康な人でも、毎日50~100本の抜け毛があるそうなんですが、抜ける数だけ新しい髪の毛が生えてくるのでハゲないんですね。

しかし、

AGAの人は抜けるだけで生えてこないのだそうです。また、抜けなかった髪の毛は細くなり、頭皮が透けて見えるようになってしまうんですよ。

 

悪玉男性ホルモンって何?

悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロツテステロン)について説明しますね。

誰もが持っている男性ホルモンのテステステロンが、毛穴にある皮脂腺から分泌される還元酵素の5αリダクターゼと反応して作られるのがDHTなんです。

このDHTが毛根にある毛乳頭の細胞分裂を阻害することで髪の成長を妨げるんだそうです。

つまり、このDHTが作られなければAGAにはならない!ってことです。激しい抜け毛も減るってことですね。

 

DHTを作られないようにするには・・・

 


いろいろ調べて見つけました。DHTが作られないようにする育毛剤を。

チャップアップっていうんですが、この育毛剤にはオウゴンエキスという成分が配合されているんですね。

このオウゴンエキスに5αリダクターゼと男性ホルモン(テステステロン)が反応しないようする効果あるんです。これでDHTが作れなくなります。

実際にチャップアップを使うようになって、シャンプーの時に抜け毛が指に絡みつくことがなくなりました。でも僕の場合には、3週間ほどで抜け毛が気にならなくなりましたが、誰にも効果のあるとは限りませんよね。

ただ、ひどい抜け毛に悩んでいるのなら試してみる価値はあるのかと思います。

 

リアップと同等の発毛効果もある・・・?

また、チャップアップにはM-034エキスという成分も含まれているんですが、このM-034エキスは、リアップの主成分ミノキシジルと同等の発毛効果を持つんですね。

ミノキシジルには頭痛は動機など、副作用の危険性がありまるがM-034エキスは北海道の三石昆布から抽出された天然成分なので副作用の可能性はないんですよ。

これで抜けた髪の毛も復活すのでは、と期待しているんです。副作用もなく安全にね。

 

毛根までしっかり浸透するイクオス

チャップアップは、ナノ水を利用して有効成分をしっかりと毛根まで浸透させることに成功したんですよ。どんなに素晴らしい成分でも毛根まで届かなければ効果を発揮することはないですからね。

しっかりと毛根まで有効成分が浸透するように作られているので、効きそうな予感がしています。3週間もすると本当に抜け毛が止まったんですよ。あれだけ髪が抜けていたが嘘のようです。

とは言うものの、あなたにも効果があるとは言い切れませんね。

しかしながら、これだけ効果のある育毛剤を使ってみないのは、もったいないかもしれません。。でも、このチャップアップには期限なしでの全額返金保障が付いていたんですよね。

つまり試して「効果がない」と感じたなら、いつでも全額返金してもらえるんですよ。これって余程の自信がないとできないことですよね。これが僕の背中を押したんですよね(笑)いまでは、思い切って試して良かったと実感しているんですよ。